Η καθημερινή ζωή μου

ギリシャ、アテネで毎日が淡々と過ぎていく。ちょっとしたことを書き綴り、せっかくだからよく考えてみることにします。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーグル

生後2ヶ月のビーグルと過ごした1ヶ月。とてもいい経験でした。
日本の家族は、この犬についてあまりいいコメントはしてくれませんでしたが、私にとってはとてもかわいい犬でした。

犬に洋服を着せるなんて、絶対に邪道と思っていたけれど、こんなに愛らしいなら、ひとつ買ってもいいかもと思います。

102_0235.jpg

スポンサーサイト

タバコ天国

バスを待っていた。なかなかこなかった。私のほかにもバスを待っている人が何人かいて、その中の一人30代後半の男性がタバコを吸い始めた。火をつけて一息吸い込んだとたん、バスが見えてきたのです。「せっかく火をつけたばっかりなのにもったいないなあ」と思いながら彼を見ていました。

すると、思い切り深く息を吸い込んで煙を吸っています。「ああ、やっぱりもったいないと思っているんだな。バスの中じゃすえないから今のうち煙を吸っておくんだな」と思いました。

ここで話は終わると思ったのです。

何をしたと思いますか?彼。

タバコの燃えている部分(先っぽ)を指でちぎりました。そして残りは6センチくらいでしたがしっかりタバコの箱に閉まっていました。

なんか嬉しいようなおかしいような。

日本では灰皿に捨ててあるタバコは、ぎりぎりまで吸ってあるものばかりではありませんよね。気のせいかもしれませんが、ギリシャ人って結構指先ぎりぎりまでタバコを吸っています。

ギリシャは他のヨーロッパに比べてタバコが安いです。25本で1.9ユーロと買ってのを見たことがありますよ。マルボロは2.9ユーロです。日本のほうが安いですね。

家探し

Ψαχνοντας για σπίτι!

今借りて住んでいるアパートδιαμέρισμα の契約更新が来月だったということをすっかり忘れていて、昨日大家さんから電話を貰って、ちょっとあわてています。家賃が値上がりする可能性がありそうなので、今後どうしようか悩んでいるのです。

今住んでいるところは、住宅地で静かなところなので気に入っています。引っ越すにしても同じ地区がいいなと思うのですが、難しい感じです。物価が上がり続けるギリシャ、家の家賃も同じくどんどん上がっている気がします。今払っている家賃で探すと、とても小さい部屋か、もしくはとても古いかのどちらかになってしまいそうです。今の部屋はかなりお得な物件だったのです。建物は古いので、決して快適な部屋とは言いませんが。

住宅情報が載っている新聞を買ってきて、物件を見てみました。

今住んでいるところのすぐ近所の物件でこんなものがあったので電話してみました。
75平米 3階 ガスの配管済み 冷房付き リフォーム済み 家賃交渉

家賃が大幅にオーバーだったのであきらめました。

きっといい物件なんて見つからないのです。安ければ何か欠陥があるに違いありません。

ギリシャではいくつも持ち家があって、それを貸して家賃収入で暮らすまたは生活の足しにしている人がかなりいる感じです。義理母は収入がわずかな年金しかありませんが、アパートを3つ持っているのでその収入で暮らしています。といっても、古いアパートなのでたいした収入にはなりませんが。

昔はもっと家も安かったのでしょう。

340,000ユーロ
4階部分の部屋で寝室3つ、トイレ 暖炉 駐車スペース車1台分、物置、日当たり良し 大きいベランダ付き 100㎡ 場所はアテネからバスで30分くらい。(つまり交通の便良し)

ギリシャ人の月給 よくわからないけれど例として
公務員 600から1200ユーロくらい(平均)  ウエイトレス 時給5ユーロ 看護婦 1000ユーロ 事務員 600から800ユーロ 出前する人 時給3.5ユーロ!

どうやったら340,000ユーロの家を買えるのでしょうか?ご存知の方教えてください。

 

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

laxano

Author:laxano
ギリシャ在住
ネット利用料が安い(つまり電話代の安い)時間帯、夜22時から朝6時の間にブログを更新するため、最近は毎朝6時には起きている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。